石見の桜開花状況(石東) 特集記事を作成

 

【編集後記】
令和2年、3月28日、桜取材の日。朝からどんより空、そして昼からは雨が降るという天気の中、担当ちはる氏とわたしKAOで、桜開花宣言のための取材にでかけました。

このコロナウイルスの影響で、大都市などは封鎖寸前、どこまで宣伝していいのか、花が咲いているとして、多くの人に来てもらってもいけないし、最初の目的地に到着するまでの間、運転しながら葛藤が続く。その時、ラジオから愛媛?のレポーターが「目の前を見下ろすと柑橘の黄!黄!黄!! 今柑橘農場に来ていまーす♪」と明る〜い声が。
そうか! 明るい話題に焦点を絞ればいいんだ。花のつぼみや開花を伝えて、春がやって来ていることを伝えようっ!!
と気持ちを切り替え、運転中や取材中に方針をちはる氏と練り、石見神楽FBでの各桜スポットでの記事配信、そして「なつかしの国石見」の特集記事は、肌で感じた景色を言葉や画像に封じ込め、現地で仕上げてしまおうということに決めたのでした。

道中、健気に咲く桜やつぼみに励まされ、三瓶山の石見ワイナリーの方々に優しくして頂き、美郷潮駅前大利商店のおかあさんにも大変よくしていただきました。
このエリアに住んでいる私たちが改めて感動してしまう。そんな場所なんですよ。石見地方は🌸
(担当KAO 記)

 

◎特集記事
【ライブ的特集!】石見の石東エリア(大田・美郷・川本)を巡る、桜開花状況*令和2年3月28日
https://www.all-iwami.com/feature/detail_95.html

 

 


初っぱなの仁摩運動公園の桜。
この取材大丈夫だろうか!? と不安まみれの段階で、ちはる氏を背景にパシャリ。


これはちはる氏が撮ったもの。@仁摩運動公園


島根県イチ押しの「美肌」もからめなきゃっ! と、ワインソフトクリームを。
つぼみ状態の西の原、取材内容が足らず、東の原や北の原を一週回ってみようか。。。と車を走らせる道中に立ち寄った石見ワイナリーで。


石見ワイナリーの皆さん、とても心優しく、ワインのテイスティングまでさせて頂きました。
場所もお借りし、この日前半の特集レポートをアップしたのでした。


美郷町の桜スポット、潮駅に来たんだけど、駐車場がない!? 見渡すと、小さな食料品のお店の前に、少しだけスペースが。雨の降り具合はMAX☔️ 大利商店さんにお願いし、駐車場所をお借りしました。桜について色々なお話も聞かせていただきました。ありがとうございました。


この景色を見ると、やるせなくなります。三江線活性化の仕事に関わっていたこともあり、きっとこの感情は一生残るのでしょう。。。


最後の特集編集場所は、道の駅かわもと。ここで買える手作り感満載のイチゴ大福を頬張りながら、記事配信しました。18時頃、記事が完成したときには完成と拍手。喜びをちはる氏と分かち合いました。