page2020展示会に出かけました。

東京サンシャインシティで行われている印刷ビジネスの前工程(営業・デザイン・編集)をメインとした展示会に出かけました。
目的としては、業界の風を感じ取ること。そして、今後のアイ企画のビジネスに有効なものを掘り出すこと。展示会に行くときはいつもこの2つをポイントにしています。
ここ3年間でIGAS、販促EXPOなど、国内最大級の展示をみてまわり、今回が最大級シリーズの一通りの締めくくり。今後のためのふるい分けがかなり出来、物事をチョイスしながら。それらを活かしていきます。

 

活気あふれる展示や、パフォーマンスが繰り広げられていますが、、、
本当に必要と感じるのは、

 

クラシカルな活版の展示

ホッチキスに代わる水引を用いた綴じ製本

なんだか良さそうな書体
などなど、こういうブースにセンサーが働きます。

モリサワブースでコーヒーをいただきました。

展示会を通し、アイ企画は機械依存ではなく、人間(発送)依存で進めていかなければと思いました。
それに伴う展示があればまた出向いていきたいなと思ってます。